ロレッタのヘアケアアイテムはなぜ人気?

とにかくかわいい!なのに超優秀!つい揃えてしまいたくなるロレッタの魅力

ロレッタというヘアケアシリーズをご存知ですか?ヘアサロンではもちろん最近では薬局やバラエティショップでも見かけることが増えてきましたが、ふんわりとしてぬくもりある女の子らしい絵がパッケージになっているものです。その絵の世界観はまさに「かわいい」そのもの。年齢を問わず女性から人気があるヘアケアシリーズなのです。

見た目はふんわり系のかわいいパッケージではありますが、プロの視点から生まれたヘアケアシリーズでもありますので効果もばっちり。ヘアサロン帰りのような美髪を常に手にしたいのであればロレッタを使っていればほぼ間違いありません。

ヘアオイルやワックスはもちろん、ミルク、ミスト、ジェル、さらにはナイトヘアケアクリームやヘアバター、ホイップ状のスタイリングフォームまで、用途に合わせて揃えることができるのも魅力です。かわいいものに目がないのが女子ですが、かわいいだけの製品はただ飾って終わってしまいます。しかしロレッタのヘアケアアイテムはかわいいだけでなくどんな髪でも自由自在に表現できるので人気なのです。

中にはヘアケア剤っぽくないデザインの容器に入ったものもあり、お友達へのプレゼントとしても最適です。

天然素材をふんだんに使っているから髪に優しく、香りも良い

ロレッタのヘアケアアイテムを使うとどうして髪がきれいになれるのか、理由はこだわりの天然素材と香りにありました。ロレッタは見た目だけではなく中身の良さにもこだわっているのです。アルガンオイルやシアバターといったスキンケアやヘアケアでおなじみの天然素材のほか、米ぬかから取れるライスワックス、コメ胚芽油も使用しています。ライスワックスはセット力が高くベタつかないかなりの高性能素材。また、コメ胚芽油は抗酸化作用を持つビタミンEや紫外線吸収効果を持つ成分が入っているためヘアケア効果もばっちりです。

さらに、アルガンオイルやシアバターは立場的に弱い女性の自立支援や地位向上にも役立つフェアトレードのために作られている原料です。まさに女性の味方でもある原料を使ってロレッタのヘアケアアイテムは作られています。

天然素材のいいところは、香りも自然なところです。ロレッタの香りはきつくなく、アロマ系の良い香りが漂います。精油を用いることで疲労回復や美肌にも効果があるため、使いながらもリラックスできて、自然と髪や肌まで美しくなるのです。

一度手に取ったらつい欲しくなってしまうロレッタのヘアケアアイテム、人気があるのはそれだけの理由があったのですね。

髪のツヤの秘訣はブラシにある!

ブラシを使うとどうして髪にツヤが出るの?

普段ヘアブラシはどういう目的で使っていますか?もちろん、髪の絡まりを梳いたりするのに使っているという人がほとんどだと思いますが、実はブラッシングをすることによって頭皮の血行は良くなり、髪全体にツヤを出すこともできるのです。

どうしてヘアブラシを使うと髪にツヤが出るのかというと、髪の根元から毛先にかけて丁寧にブラッシングをすることで頭皮近くの皮脂を毛先まで行き渡らせることができます。皮脂、というとあまり清潔なイメージがないかもしれませんが適度な皮脂は頭皮や髪を守ってくれるうるおい成分です。

過剰に分泌されてしまうような皮脂はNGですが、健康な頭皮と髪には適度な皮脂は必要なもの。その皮脂が、ブラッシングによって髪全体に広がるため、髪にツヤが出るのです。髪の摩擦なども防げるので、ただ髪のもつれが取れたからそこで終わりにするのではなくツヤが出るまで丁寧にブラッシングしてみましょう。

毎日のブラッシングに最適!おすすめヘアブラシ

ブラッシングをすることで髪にツヤも生まれるのなら、こだわりたいのがヘアブラシです。ブラシを変えるだけで髪の状態や仕上がりもかなり変わってきます。シャンプーやスタイリング剤などにこだわるのもいいですが、ヘアブラシにこだわってみるのも美しい髪を作る秘訣です。

おすすめのヘアブラシといえば、パドルブラシです。パドルブラシは大きなしゃもじのような形をしています。ヘアサロンでも使われることが多いので、見たことがあるという人も多いはず。パドルブラシのいいところはブラシの部分がクッション性に優れていて、梳かすだけでも適度な刺激を与えてマッサージ効果も得られるという点です。使い心地はいうまでもなく、毎日ブラッシングに使うことで髪にツヤが生まれてきます。2000〜3000円で購入でき、ブラシとしては少し高価に感じる人もいるかもしれませんがそれだけの満足感はあるはずです。

続いて、天然木のブラシもおすすめです。天然木のブラシもまたマッサージに良いのですが、木製ブラシは静電気が起きにくいので髪が広がることなくツヤを出すことができます。また、木製のブラシは植物オイルとも相性が良いため、椿油やあんず油などをほんの1滴ブラシに馴染ませてから使うことでさらに美しいツヤを出すことも可能です。

ブラッシングはやるとやらないとでは大きな違いがあります。ダメージヘアに悩んでいる人でも、ブラシ次第では髪に負担をかけずにツヤを出しながらもダメージから髪を守ってくれる効果もあるので、お手持ちのヘアブラシの使い方を見直してみましょう。

マッサージ用、スタイリング用とブラシを分けて持つのも良いと思います。

ヘアケアアイテムでおすすめしたいもの

髪の毛のモデルが使っていた低音ドライヤーで、無理なくきれいな髪に!

シャンプーやコンディショナー、スタイリング剤などに力を入れるのもいいですが、日頃お手入れに使っているヘアケアアイテムを変えるだけで見違える効果が期待できます。

日頃のヘアケアは大事とは言われますが、乾かしている時のドライヤーの熱などで髪が傷んでしまう人は多いと思います。そこでおすすめなのが髪の毛のモデルに特に人気という低音ドライヤー。モデルの間では、通常のドライヤーでは温度が高すぎて髪が焦げてしまうという話です。確かに乾かしていて焦げたような匂いがすることはありますが、まさか髪が焦げていたとは思いもしませんでした。

焦げてしまうぐらい高温である通常のドライヤーは、使っているだけで髪にダメージを与えてしまっている可能性大!そこで60度ぐらいの優しい温風で髪を乾かすことができる低音ドライヤーが美しい髪を作る秘訣なのだそう。低音だと乾くのが時間かかりそうと思いきや、風量が強力なためロングヘアでも10分あればしっかりと乾かすことができます。しかも、名前こそなんだか高そうですが1万円を切る値段から販売されていますのでお得です。

ドライヤーをかけるたびに髪がパサついて、困っているという人にはうってつけの低音ドライヤー。美しい髪を保つためにも、ドライヤーの熱から髪を守るためにも使ってみて損はないアイテムです。

髪にツヤを与える獣毛ブラシは意外と使える!

ヘアケアはほとんどしてないという人でも、髪を梳かさないという人はあまりいないと思いますが、ブラッシングの時はどういったブラシや櫛を使っているでしょうか。

意外と多いのが、ブラシは100円ショップのプラスチック製のもの、という人。美しい髪を作るために効果的なヘアケアとも言われるブラッシングですが、適切なブラシを使わなければ逆効果となってしまうこともあります。

例えばプラスチック製のブラシや櫛は、ブラッシングの際に髪との摩擦によって静電気が発生してしまいます。ブラッシングによって静電気が発生するようでは髪を梳かすたびにダメージを与えているようなものです。

そこでおすすめなのが豚毛や猪毛を使った獣毛ブラシです。ゆっくりと獣毛ブラシでブラッシングすることで、髪の絡まりが取れるのはもちろん髪にツヤが出やすくなります。さらに獣毛ブラシはあたりがとても柔らかいので、頭皮が敏感な人やダメージヘアの人でも安心して使えます。獣毛となると水分に弱かったりお手入れが大変ではありますが、乾いた髪に使った時のまとまりの良さや自然なツヤを見ると、使わずにはいられなくなってしまいます。